福井工大福井

 選抜大会以降、けがで戦列を離れていた主力が次々復帰。投打に戦力が整った。控え選手も成長し、「チーム力を底上げできた」と大須賀監督。県内随一の打力と分厚い選手層で春夏連続の甲子園出場を狙う。

 打線を引っ張るのは1番北川。パンチ力と勝負強さを併せ持つ強打者だ。3番井上、足首のけがが治った4番山岸も一発長打が期待できる。佐藤は、広角に打ち分けるシュアな打撃で主軸に定着。川村、島谷、山内も振りが鋭く、切れ目がない。

 投手陣は、左右のエースがそろった。選抜大会で自信をつかんだ右の氏家は直球、変化球を磨き、安定感を増した。肩痛が癒えた左腕の摺石は、球の切れが戻ってきた。直球に威力がある小林、大槻も控える。北川、近藤の二遊間を中心にバックがもり立て、最少失点に抑えたい。

部長安久 洋子
監督大須賀康浩
投 氏家 拓海 右右 3 福 井
捕 島谷 元貴 右右 3 登美ケ丘
一 井上 開都 右左 3 三 笠
二○北川 智也 右左 3 南 郷
三 川村  翔 右右 3 福 井
遊 近藤  岳 右右 3 西 院
左 山岸  旭 右右 3 小 浜
中 山内 貴文 右左 3 交野四
右 佐藤 勇斗 右左 3 福 井
  摺石 達哉 左左 3 上富田
  小林 大器 右左 3 坂 井
  大槻匠一朗 右右 3 成 和
  大上 真人 右右 3 本 庄
  大森 百登 右左 3 新生野
  吉田 有哉 右右 3 西 脇
  西村吏久人 右右 3 男 山
  藤中 一真 右右 3 曙川南
  浅香 孝至 右左 3 紀 伊
  東島 拓海 右右 3 枚方一
  奥田  秀 右右 3 常 套
記録西  巧生    3 福 井

関連記事
あわせて読みたい