高志

 3年ぶりの夏シード。攻守ともにバランスに優れ「穴のないチーム」(山田監督)に仕上がった。

 春4強入りの立役者、エース左腕林を筆頭に投手陣の層は厚い。林は武器である制球力に加え、切れが増し空振りを取れるようになった。奥島は球威のある直球と縦の変化球が魅力。フォームを修正した右横手投げの小林は制球が安定。捕手石丸を中心に野手陣も堅守でもり立てる。

 打線は1番上田、4番小嶋を軸に下位まで切れ目がない。貴重な左打者の2番吉田はミート力が高い。3番澤田、5番中村は長打力十分。6、7番を打つ吉村、中道も上り調子。つながる打線になった。「効率よく点を取るためには、走塁が鍵。次の塁を狙う状況判断を磨いた」と指揮官。積極的な走塁も絡めた「攻撃野球」を展開したい。

部長山本 卓也
監督山田 貴生
投 林  洋介 左左 3  社 
捕 石丸 森平 右右 3 進 明
一 中村 駿斗 右右 3 福 井
二○上田 翔也 右右 3 明 倫
三 吉村 俊洋 右右 2 足羽一
遊 中道 崇斗 右右 2 坂 井
左 吉田 達成 右左 2 灯明寺
中 澤田健太朗 右右 3 三 国
右 小嶋 優輔 右右 3 中 央
  奥島 大輔 右左 3 明 倫
  小林 拓也 右右 3 足羽一
  白塚 公基 右左 1 明 倫
  吉村 夏幹 右右 3 松 岡
  野路 陽生 右両 2 大 東
  間  航志 右右 2 明 道
  竹澤 潤一 右右 3 永平寺
  沼  恭平 右右 3 明 道
  五十嵐大智 右右 1 明 倫
  伊藤  瑞 右右 3 勝山南部
  牧野 由弥 右右 3 坂 井
記録大綱るみ華    3 鯖 江

関連記事
あわせて読みたい