坂井

 守り勝つ野球を目指し、送球や連係プレーの精度など守備力を徹底的に磨き上げた。個々の走塁技術が高まり、攻めに幅も出てきた。「どの試合も2、3点勝負に持ち込みたい」と川村監督。春夏通じ初の甲子園切符を狙う。

 投手は軟投派の3人。エース左腕吉川はここに来て調子が上向き。低めに集め、打たせて取る投球に磨きがかかった。控えは左の帰山慎と右の嶋田。ともに春の県大会以降急成長しており、早めの継投も視野に入れる。

 打線は、左の松浦、吉田を1、2番に起用する可能性が高い。中軸は牧野、軽部、宮永が候補。巧打の出店や春の県大会で4番だった石川らもおり、打順は流動的。川村監督は「守りでリズムをつくり、攻撃につなげたい」と話す。

部長八木 良一
監督川村 忠義
投 吉川 大翔 左左 3 灯明寺
捕 石川 雅晴 右右 2 南 越
一 軽部 裕樹 右右 3 鯖 江
二 松浦 光輝 右左 3 森 田
三 山内 良太 右左 2 和 田
遊○吉田 温郎 右左 3 金 津
左 出店 朋樹 右左 3 灯明寺
中 牧野 大和 左左 3 中 央
右 宮永 泰誠 右右 3 足 羽
  帰山 賢也 左左 2 尚 徳
  帰山  慎 左左 2 明 倫
  嶋田 勘人 右右 2 上志比
  田崎 悠馬 右左 3 芦 原
  南  孝輔 右右 3 丸岡南
  粟井 大喜 右右 3 大 東
  横山 翔太 右右 3 清 水
  遠藤  泰 右右 2 陽 明
  矢原士宇杜 右右 1 三 国
  新谷 桂樹 右右 3 三 国
  永井 祐作 右左 3 陽 明
記録清水 秀虎    3 至 民

関連記事
あわせて読みたい