三国

 春の県大会は1回戦で優勝した啓新に零封された。この悔しさを胸に打撃練習に時間を割き、長打力が増した。虎尾監督は「どこからでも好機をつくることができる」と手応えを感じている。

 俊足と長打力を併せ持つ児玉、広角に打ち分ける器用さがある定池が1、2番。昨秋、今春と1番を務めた藤木が3番に座る。4番は経験豊富な牧田。勝負強さに定評がある。

 エース砂田は力のある直球に加え、変化球の切れが増した。制球に磨きがかかった金子、調子が上向きつつある石田、成長著しい辻が控え、継投も視野に入れる。

 春以降、実戦練習を重ね「精神面が強くなり、どのような場面でも冷静に対応できるようになった」と虎尾監督。堅実な守備でリズムをつくり、攻撃につなげたい。

部長堀  裕樹
監督虎尾 敬介
投 砂田 拓海 右右 3 三 国
捕 保出 龍兵 右右 2 三 国
一 三田村 亮 右左 3 坂 井
二 定池 良多 右左 3 坂 井
三 中林 直哉 右右 3 三 国
遊 鎌田 翔和 右右 3 金 津
左○牧田龍之介 右右 3 三 国
中 児玉  蒼 右左 2 三 国
右 藤木 隆介 右左 3 芦 原
  金子 優馬 右右 3 金 津
  辻  純平 右右 3 三 国
  石田 瑛暉 右右 3 三 国
  坂田 陽久 右右 2 三 国
  毛利 駿介 右右 3 三 国
  桑原 拓海 右右 2 坂 井
  岡田 岳大 右右 2 三 国
  川元 萩椰 右左 2 三 国
  岡田 典大 右右 3 三 国
  寺木 竜星 右右 3 三 国
  武田 爽滉 右右 3 三 国
記録佐々木菜摘    3 坂 井

関連記事
あわせて読みたい