丸岡

 守備が乱れた春の県大会の反省から内野を大幅にコンバート、センターラインを強化した。背中のけがから回復した主将でエースの山田が戦列に戻ったことで、チームが活気づいている。

 山田は、緩急と制球力で打たせて取る投球を心掛ける。カーブやスライダーなど変化球の切れも増してきた。2番手は制球のいいアビダン。

 打線は、思い切りがいい眞柄、堂前を1、2番で起用。確実性が高い山田、中山、松濱が中軸を担うが、調子に応じて大幅な組み替えもある。6番辻下、下位の伊東、中島、佐野も打撃力は上向いている。足を絡めた攻撃の精度も増している。

 「守りからリズムをつくることができるかどうかが鍵」と早瀬監督。ロースコアの展開に持ち込み勝機をうかがう。

部長古橋 光輝
監督早瀬 順也
投〇山田 壮真 右右 3 丸岡南
捕 眞柄 侑誠 右右 2 丸岡南
一 辻下 珠真 右右 3 坂 井
二 伊東 英輝 右右 2 春 江
三 中島龍之介 右右 2 丸 岡
遊 中山 晃平 右右 3 丸 岡
左 堂前 開世 右右 3 丸岡南
中 松濱 和寛 右左 1 春 江
右 佐野 嘉紀 右右 3 丸岡南
  アビダン未来右右 2 丸岡南
  吉田 裕飛 右右 2 丸 岡
  廣谷 颯人 右右 1 春 江
  嶋田 悠人 右右 1 丸 岡
  池田 優希 右右 1 松 岡
  稲敷 和明 右右 1 坂 井
  大西 崇斗 右右 1 春 江
  河畑 皓大 右右 1 丸 岡
  伊藤 旬哉 右右 1 永平寺
  宮平 恒汰 右右 1 丸 岡
記録原 萌々子    3 春 江

関連記事
あわせて読みたい