丹南

 昨年夏の県大会では、部員不足で選手を借りたが、自校の選手だけで挑む。基礎をしっかり鍛え「一つ一つ丁寧なプレーで、まずは1勝を目指す」と濱本監督。

 投手は、切れのあるスライダーが武器の右腕、勝主将が打たせて取る。コントロールの良さが光る河合、梅田も控える。

 打線は、勝負強く長打力のある大塚を軸に、梅田、椿原の俊足2人が得点の鍵。機動力を武器に、好機をつかみたい。

 登録15人のうち8人が1年生と若いチーム。春の県大会では、守備のミスで大量失点したことを踏まえ、これまでに基本動作を徹底的に練習。その成果が表れ「守備は整ってきた」(濱本監督)。勝主将を中心にチームワークの良さで最少失点に抑えたい。

部長矢野 領一
監督濱本 誠一
投○勝  大輝 右左 3 南 条
捕 河合 悟志 右右 1 武生二
一 瀧見 竜申 左左 1 南 越
二 椿原 悠太 右左 1 南 越
三 山崎 綾也 右右 1 南 越
遊 梅田  凌 右右 1 武生三
左 後藤 世夢 右右 1 南 越
中 大塚 和樹 右右 3 武生三
右 竹内  蓮 右右 2 中 央
  外山  空 右右 1 鯖 江
  五十嵐大智 右右 1 鯖 江
  中村 栄治 右右 3 鯖 江
  加藤 隆冶 右右 2 中 央
  加藤 晃輝 右左 2 南 越
  仲野瑛一郎 右右 3 武生六
記録大塚 芳乃    1 武生三

関連記事
あわせて読みたい