村上哲容疑者の車が衝突し、変形した信号柱=4日、福井県越前市片屋町

 福井県警越前署は4日、酒酔い運転の疑いで同県越前町議の村上哲容疑者(56)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、同日午前1時45分ごろ、酒気を帯びアルコールの影響で正常な運転ができない恐れがある状態で、同県越前市片屋町の県道で車を運転した疑い。

 同署によると、警ら中の署員が県道を逆走する同容疑者の車を発見。バックで逃走したため追跡したところ、Uターンし、約1・5キロ逃走し信号柱に衝突した。

関連記事
あわせて読みたい