福井―滋賀 8回福井1死二、三塁、森亮太の二ゴロで三走甲川稔がホームを狙うがタッチアウト=2日、福井県おおい町総合運動公園野球場

 ルートインBCリーグの福井ミラクルエレファンツは2日、福井県おおい町総合運動公園野球場で滋賀ユナイテッドと戦い、7―8で敗れ、2連敗を喫した。次戦は7日、富山県の高岡西部総合公園野球場で富山GRNサンダーバーズと対戦する。

滋賀
310 300 010…8
140 100 010…7
福井

 【評】両軍計26安打が飛び交った打撃戦。福井は終盤の逆転機をいかせず、競り負けた。

 打線は1―4の二回、森亮太の左犠飛と押し出し死球で2点を返した。さらに、2死満塁から大松陽平が2点適時打を放ち逆転。再びリードを許し2点を追う八回は1死二、三塁とし栗田茂樹の中前適時打で1点差に詰め寄ったが、後が続かなかった。

 先発浜田俊之は4回途中7失点で2敗目。継投した中継ぎ陣が1失点で踏ん張ったが、打線の援護がなかった。

関連記事
あわせて読みたい