7月2日午後3時の天気図(気象庁)

 福井地方気象台は2日午後5時48分、福井県大野市に大雨(土砂災害)警報を発表した。嶺北地方では3日明け方まで土砂災害に警戒が必要。また、3日にかけて、低地の浸水や河川の増水、竜巻などの激しい突風や落雷に注意を呼び掛けている。

 同気象台によると、梅雨前線が北陸地方に停滞しており、3日にかけて前線の活動が活発となる見込み。

 6月30日午前10時から7月2日午後6時までの総降水量(アメダス速報値) は、多い所で、大野市九頭竜45.5ミリ、勝山44.5ミリ、大野38.5ミリ となっている。

 3日午後6時までに予想される24時間降水量は、多い所で、嶺北80ミリ、嶺南50ミリ の見込み。その後も雨が降り、4日午後6時までに予想される24時間降水量は、多い 所で、50から100ミリの見込み。

関連記事
あわせて読みたい