フォアハンドストローク

イースタングリップ

グリップの握り方

 次に、フォアハンドストロークのグリップの握り方をご紹介します。

イースタングリップ

 比較手に初心者に握りやすいと言われているグリップです。

 ラケットの面に利き手のひらを当ててそのまま手をグリップまでずらせて握ると、こんな感じになります。掌でボールを打つ感覚に近く、ラケットやボールに慣れ親しむのに適しています。球を多く、打つにつれて自分の握りやすいグリップに位置なってくると思います。

グリップを握る際には、人差し指と中指との間を指1本入る位少し開けます。小指、薬指でしっかり握り、後3本の指は楽にさせます。

(次ページへ続く)

関連記事
あわせて読みたい