福井―滋賀 初回に大量失点し、降板する福井先発の浜岡秀輔=3日、福井県の美浜町民広場野球場

 ルートインBCリーグの福井ミラクルエレファンツは3日、美浜町民広場野球場で滋賀ユナイテッドと戦い、6―10で敗れた。通算14勝13敗2分けで、順位は西地区3位。次戦は4日午後1時から、同球場で滋賀と対戦する。

滋賀
910 000 000…10
002 400 000…6
福井

 【評】福井は初回に大量9失点。打線は12安打を放ち反撃したが、及ばなかった。

 先発浜岡秀輔は初回、無死二、三塁から、二塁打を浴び先制点を献上。さらに、1死満塁とされ三塁荒道の悪送球で2失点。その後も3連打、継投した内藤久文は2連打を許し、この回9失点を喫した。

 打線は三回、2死から連打と四球で満塁とし、甲川稔の中前適時打で2得点。四回には森亮太、大松陽平、甲川の適時打で4点を返した。七~九回は毎回出塁し攻め立てたが、一本が出なかった。

関連記事