刈込池散策は秋のイチオシアウトドア!

刈込池の駐車場。トップシーズンの週末は 混雑必至。

刈込池の入り口にあたる橋。

水面に映る絶景の紅葉。

暑さが厳しかった夏ともお別れ、すごしやすい季節となってきました。今回は秋のお勧めアウトドアライフとして紅葉散策を提案いたしましょう。

私がよく訪れる紅葉スポットは、大野市上小池にある刈込池の紅葉です。10月中旬ごろからが良いかな? 大野市の観光課などに確認するのが一番確実と思います。私のお勧めコースを紹介しましょう。

勝山市からは自家用車で約1時間ぐらいでしょうか。上小池ではキャンプ場の駐車場ともう少し奥にも駐車場がありますが、トップシーズンの土日ともなれば道路わきに駐車せざるをえない非常な混雑振りに驚かされます。できましたら土日を避け、平日の散策をお勧めしたいものです。そうも言っていられない人が多いとは思いますが。

駐車場から打波川まで少し下ると、正面に橋が見えてきます。この橋を渡って刈込池に行くことができますが、なんとなんと600段あまりの階段コースです。私はこのコースはいつも帰りに利用します。行きのコースは、打波川ぞいの林道を30分ぐらい上流に進み途中から山に入っていくコースを選びます。

このコースは緩やかな林道と、山に入ってからガレ場をゆっくり30分ほど登れば、平坦な所になって後は景色を眺めながらゆっくり行動できる所が気に入っています。しばらくで刈込池に到着しますが、天気が良く風の無い日は絶好のカメラ日和。思い思いの場所で、心ゆくまでシャッターを押してみてはいかがでしょうか。

池に映った三の峰が周りの紅葉に映え、大変素晴らしい風景に感激することでしょう。紅葉を浴びてのんびり昼食や撮影を済ませた後は、いよいよ600段あまりの階段コースを下山します。また、階段コースを嫌う人は朝きたコースを戻ることもいいでしょう。

(次ページへ続く)

関連記事
あわせて読みたい