岸原さんのブリ

九頭竜川のサクラマスはラストスパート。高屋橋上流左岸、福松大橋下流左岸中州、中角橋下流右岸、鳴鹿大堰下流右岸などで釣果。

【沖合】三国沖でホウボウ、ソイが好調。仕掛けはメタルジグ。鷹巣沖では良型マダイ、ワラサが連発。

越前海岸

ファミリーフィッシングに最適のキスは浜地、波松で15~25センチが20~40匹。スズキや青物は朝まずめが狙い目。波松、雄島、鷹巣、鮎川が好調。メタルジグ、ミノーなどで平均して50~60センチが上がっている。18日には岸原朝好さん(越前市)が雄島で94センチのブリ。

福井新港

アジは日によって釣果にムラがあり、北防、砂防で朝まずめ中心に25~30センチが5~20匹。日中は第2排水口、パイプライン、サッカー場下など15~20センチが10~20匹。キスは北防、砂防から10~15センチが狙える。チヌはパイプライン、北防、第2排水口で30~45センチが1~3匹。

嶺南

アオリイカが和田、音海、矢代、田烏などで胴長25~30センチが1、2匹。キスは三松海岸からの投げ釣りで20センチ前後が20~30匹。小浜湾内ボート釣りでは30~80匹。チヌは泊の筏(いかだ)で30~50センチが5匹。25~35センチのアジが交じることも。音海や本郷、若狭大島で豆アジ。小浜新港ではイワシが群れている。

河川

九頭竜川のサクラマスはラストスパート。高屋橋上流左岸、福松大橋下流左岸中州、中角橋下流右岸、鳴鹿大堰下流右岸などで釣果。

越前海岸
キス
スズキ
福井新港
キス
アジ
嶺南
チヌ
アオリイカ
河川
サクラマス
関連記事
あわせて読みたい