2500個のキャンドルの明かりで彩られた棚田=20日夜、福井県小浜市田烏

 若狭湾に面した棚田を2500個のキャンドルで彩るイベント「たがらす棚田キャンドル」が20日夜、福井県小浜市田烏で行われた。穏やかな海を背にほんのりと照らし出された幻想的な風景に、大勢の人たちが魅了された。

 集落の有志約20人でつくる「たがらす我袖倶楽部(わがそでくらぶ)」が2012年から毎年春と秋に開いている。

 同倶楽部のメンバーや地元の子どもたちら約70人が棚田のあぜ道に配置したキャンドルを、午後6時半ごろから次々と点灯させた。夕日が沈みかけた午後7時すぎには、一段と美しい光景が広がった。

 家族で訪れた村松優香さん(20)=同市=は「年々きれいになっていると感じる」と話していた。同倶楽部代表の大戸利男さん(63)は「いつもより多くの人が来てくれた。楽しんでもらえたようで何より」と笑みを見せていた。

関連記事
あわせて読みたい