白い毛に覆われたニホンカモシカ=2日、福井県越前市白山地区

 福井県越前市白山地区で2日、体の白い国の特別天然記念物ニホンカモシカが目撃された。

 カモシカがいたのは、県道脇の山の斜面。同市の生駒敏美さん(70)が、出先から自宅に戻る途中に成獣1頭を発見した。

 生駒さんは1日にも同じ場所で見掛けていた。これまで自宅近くを含め何度もカモシカを目撃しているが、白い個体は初めてだという。「知り合いからは『何かいいことがあるんじゃないか』と言われた」と笑顔で話していた。

 県自然保護センターによると、体が白いのは冬毛によるものだという。「人に危害を与えることはあまりないが、角もあるので見掛けても近づかないで」としている。

関連記事
あわせて読みたい