再選を果たし万歳する内藤俊三氏=5日午後10時5分ごろ、福井県越前町朝日

 任期満了に伴う福井県越前町長選は5日、投票が行われ、即日開票の結果、自民党県連推薦の無所属で現職の内藤俊三氏(69)=天王=が8256票を獲得、無所属で新人の水野方勇氏(67)=熊谷=に3280票差をつけ、再選を果たした。投票率は71・98%で、前回を6・30ポイント下回った。

 内藤氏は、施策の柱として進めてきた「観光立町」の実績をアピール。自民党支持者や各種団体の支持を取り込み、大票田の地元朝日地区をはじめ、越前地区で幅広く支持を得た。

 午後10時すぎ、内藤氏は同町朝日の選挙事務所に到着。支持者500人に拍手で迎えられた後、万歳三唱で勝利を祝った。「厳しい選挙戦だったが、町民の皆さんにたくさん励ましの言葉をいただいた」と感謝を述べ、深々と頭を下げた。

 2017越前町長選 開票速報
 定数:1立候補:2
 選管最終
 当 内藤 俊三 8256
   水野 方勇 4976

関連記事