木製の分厚い入社辞令書を受け取ったオールコネクトの新入社員たち=3日、福井市の同社本社

 新入社員よ、アツクなれ! 通信インフラサービスを取り扱うオールコネクト(本社福井市栂野町、岩井宏太社長)の入社式は3日に行われ、35人の新入社員にアツイ意志を持って働いてもらおうと、全員に「熱い」言葉を刻んだ「厚い」入社辞令書が手渡された。

 辞令書は木製で、厚さが1・5センチある。「情熱は知識・技術に勝る。」という題で、岩井社長からの「どんなに強い敵が現れようと、決して逃げてはならない」「内なる情を熱く燃やし、全力で立ち向かえ」といったメッセージが書かれている。大きさは縦18・2センチ、横12・8センチ。

 式では岩井社長が一人一人に辞令書を手渡し「人間の能力にそれほど大きな差はない。必ずこれをやり遂げる、といった情熱が大事だ。これから大変なことがあったとき、分厚い辞令書を読み返してほしい」とあいさつした。新入社員を代表し滝川直樹さんが「頂いた言葉を信条にして仕事に臨みます」と決意を述べた。

 辞令書はインテリアとして飾ることができるデザインで、今後は机の上に置くなどして、日ごろから言葉が目に触れるようにしてもらう。

関連記事
あわせて読みたい