第135回福井市長旗争奪高校野球大会(福井新聞社後援)は3日、同市の福井フェニックススタジアムで準決勝、決勝が行われ、決勝は科学技術が延長十二回の末、12—9で藤島を下して優勝を飾った。

 決勝は点の取り合いとなり、科学技術は9—7で迎えた九回、藤島に2点を奪われ、延長に突入した。

 科学技術は十二回に1死二、三塁の好機をつかみ、8番松永の二塁打で2点を勝ち越し。さらに敵失で1点を加えた。その裏、松永が藤島の反撃を断ち、逃げ切った。

 準決勝では、科学技術が今春の選抜大会に出場した福井工大福井を4—2で破り、藤島は福井商業に11—5で逆転勝ちした。

 ▼準決勝
藤島
101011115…11
000050000…5
福井商業
(藤)長谷川、伊戸—井上、森山
(福)林田、山田、加藤—北川
▽本塁打 高村(藤)
▽三塁打 串崎、湯浅(藤)橋本(福)

科学技術
002101000…4
001100000…2
福井工大福井
(科)松永—八木下
(福)中岸、松本—奥田、五十嵐
▽三塁打 八木下(科)
▽二塁打 高原(福)

 ▼決勝
科学技術
020041020003…12
101003112000…9
藤島         
(延長十二回)
(科)衣川、宮川、松永—八木下
(藤)長谷川、有島、松田—井上、森山
▽三塁打 宮川(科)
▽二塁打 衣川、高島、松永(科)五井、伊戸、高村(藤)

関連記事
あわせて読みたい