福井南署は4日、トイレで女性を盗撮したとして、建造物侵入と福井県迷惑行為防止条例違反(ひわいな言動)の疑いで福井市、会社員岡崎幸治容疑者(47)を逮捕した。同署によると否認している。

 逮捕容疑は3月1日午前6時半ごろ、福井市天菅生町の宿泊施設「すかっとランド九頭竜」の女子トイレに盗撮目的で侵入、撮影機器を設置し同10時半ごろ、女性を盗撮した疑い。

 福井市の指定管理者として同施設を運営する業者によると、トイレは従業員用で、利用客が使うことはない。岡崎容疑者は同施設の支配人だった。

 同施設を所管する市地域包括ケア推進課は「(容疑が事実ならば)市民の信頼を失う、あってはならない行為。市への報告も遅れた」とし、近く業務改善命令を出す。

関連記事