新加入の滋賀ユナイテッドを逆転で下し、ハイタッチで喜び合う福井ミラクルエレファンツナイン=8日、大津市の皇子山球場

 プロ野球独立リーグ、ルートインBCリーグの2017シーズンは8日開幕し、参戦10年目の福井ミラクルエレファンツは滋賀県大津市の皇子山球場で、新参入の滋賀ユナイテッドと対戦した。福井は中盤に集中打で逆転し、7—4で勝利。開幕ゲームを白星で飾った。

福井
001 006 000…7
003 010 000…4
滋賀

 3点を先行されたが六回、1死満塁から荒道好貴の3点適時打で同点とし、続く森亮太の中前適時打で勝ち越し。さらに、2点を加え主導権を握った。

 先発浜田俊之は5回4失点。六回以降は4投手の継投で無失点に抑えた。

 次戦は9日正午から、福井市の福井フェニックススタジアムでホーム開幕戦を迎え、石川ミリオンスターズと対戦する。

関連記事
あわせて読みたい