興行寺のシダレザクラ=福井県永平寺町

 福井県永平寺町の興行寺は、応永13(1406)年に開創された由緒深い寺院である。

 興行寺の庭園に樹齢350年以上といわれるシダレザクラがある。長く名木として親しまれてきたシダレザクラが、約100年前の本堂などを焼く火災により衰え始めたが、懸命な治療によってよみがえり、毎年4月中旬には鮮やかでかれんな花を咲かせる。

関連記事
あわせて読みたい