ラジオ番組を収録するパトリック・ハーランさん(右)と清水国明さん=1日、東京都内

 「幸福度日本一」を広く発信しようと、福井県は本年度から県内と首都圏で「しあわせになるラジオ」を月1回放送する。初回は24日で、大野市出身のタレント清水国明さんをゲストに、福井の良さなどを伝える。

 2023年春の北陸新幹線県内開業を契機とする交流新時代を見据え、首都圏などに住む人たちに福井を知ってもらい、来県や移住を促そうと、当初予算に約1269万円を計上した。

 パーソナリティーは、福井県ゆかりのお笑いコンビ「パックンマックン」のパックンことパトリック・ハーランさん。毎回、福井県と関わりのある著名人をゲストに招き、楽しいトークを繰り広げる。

 初回の収録は、1日に東京都内のラジオ日本で行われた。清水さんは、幼少期を過ごした福井での生活と現在の仕事のつながりなどについてトークを展開した。

 番組は毎月最終月曜に放送する。ラジオ日本は午後7時から、FBCラジオは午後9時半から30分間。

関連記事
あわせて読みたい