攻撃面を重点的に強化し、思い描いた展開に持って行けるようになってきた。パンチ力があり広角に打てる寺島、勝負強い松田が打線の軸となる。

 エース山田聖の負傷により、低めへのコントロールがさえる山の出番が多くなりそう。中堅には、打球への反応がいい田中を配し、守備力をアップ。扇の要は1年加藤が担い、守備を統率する。

部長山口 大輔
監督勝矢 吉弘
投 山田  聖 左左 2 開 成
捕 加藤 航真 右右 1 勝山中部
一 松田 竜輝 右右 3 勝山南部
二 筒山 右詞 右右 3 陽 明
三 牧野 元基 右右 2 勝山南部
遊○寺島 海渡 右右 3 陽 明
左 立壁 慶斗 右右 3 勝山中部
中 田中 湧人 右右 2 開 成
右 山田 朋郎 右右 3 開 成
  山田 遼希 右両 3 勝山中部
  山  俊也 右右 2 開 成
  石塚 和人 右左 1 尚 徳
  山本 翔太 右右 2 開 成
  牧野 優作 右右 2 上 庄
  山内 翔馬 右右 1 上 庄
  玉木 翔真 右右 1 尚 徳
  川端 晃生 左左 1 陽 明
  笹島 聖叶 右右 1 陽 明
記録出蔵 亜美    3 開 成

関連記事
あわせて読みたい