第138回北信越高校野球福井県大会1回戦・敦賀―金津 5回を1失点にまとめた金津の先発・川端哲平=22日、福井県敦賀市総合運動公園野球場

 第138回北信越高校野球福井県大会は22日、福井県内2会場で1回戦を実施。敦賀市総合運動公園野球場の第2試合は金津が11—1の5回コールドで勝山を下し2回戦へ進出した。

勝山
001 00 …1
232 31×…11
金津

■勝山 高野恭佑、前川天馬—義岡征二郎
■金津 川端哲平—南恒希

 金津は初回、2死満塁の好機に安岡倫宏の中前適時打で先制。続く二回には守備の乱れや藤嶌玲央の左前適時二塁打で計3点を追加、勝山を突き放した。

 先発の川端哲平は三回に1点を失うも、安定したピッチングで勝山打線を抑えた。

 勝山は三回、2死二塁から留田文太朗が左越適時二塁打を放ち1点を挙げたが、その後は好機をつくれなかった。

関連記事