東大通りの両側をディズニーファンが埋め尽くす中、にぎやかに行われたスペシャルパレード=23日、福井市日之出3丁目

観客に愛嬌を振りまくミッキーマウスらディズニーキャラクター

 東京ディズニーリゾート(TDR)のキャラクターによるスペシャルパレードが23日、福井市のJR福井駅東口の東大通りであった。パレード用の車に乗って愛嬌を振りまくミッキーマウスやドナルドダックら8体に、沿道を埋めた8万人(主催者発表)はくぎ付け。現場は大興奮に包まれた。

 同市のハピリンオープン1周年を記念し、ふくい春まつり実行委員会が企画した。

 ディズニーパレードが福井で見られるとあって、沿道は人が通るのもやっとの混雑ぶり。ミッキーマウス、ミニーマウス、グーフィー、プルートが乗った車が通りに姿を見せると、大歓声が湧き起こった。約50人の子どもダンサーに続いて、ドナルドダック、デイジーダック、チップ、デールが乗った車も登場。旭小や高志高前の通り約900メートルを、手を振りながらパレードするキャラクターたちに、観衆は声援を送り、熱心に撮影していた。

 家族と最前列で楽しんだ中村希名莉ちゃん(5)=福井市=は、大好きなミッキーとミニーに手を振ったら振り返してもらったといい「うれしかった。かわいかった」と笑顔だった。

 妻と2歳の長女の3人で訪れた錦織克俊さん(28)=福井県坂井市=は「子どもが喜んでくれ、TDRに行きたくなった」と話していた。

 ディズニーキャラクターに先立ち、福井しあわせ元気国体・大会のマスコットキャラクターはぴりゅうと、福井市宣伝隊長の朝倉ゆめまるがパレードし、2018年秋の福井国体・大会をアピールした。市消防音楽隊と、市女性消防団員によるカラーガード隊もパレードした。県警福井署が50人超で警備に当たった。

 
関連記事
あわせて読みたい