私服姿の女性捜査員に下半身を露出したとして、福井県警福井署と県警少年女性安全課は4日、公然わいせつの疑いで山口県山陽小野田市生まれの住所、職業不詳、石川勲武容疑者(48)を現行犯逮捕した。女性捜査員は公然わいせつ事件の警戒中だった。

 逮捕容疑は4日午後1時ごろ、JR福井駅東口の京福バスチケットセンターのバス待合室で、女性捜査員に下半身を露出した疑い。

 同署によると、福井市内で女性に下半身を露出する事件が相次いでいたため、男女の県警捜査員数人がバス待合室で警戒。椅子に座っていた20代の女性捜査員に向けて、立ったままズボンのチャックを下ろし下半身を露出したところを、別の男性捜査員が現行犯逮捕した。待合室には他に客が数人いた。

 石川容疑者は「むらむらしてやった」と話しているという。

関連記事
あわせて読みたい