小浜湾の筏(いかだ)で25~40センチのアジ。おおい町辺りでは多い人で100匹を超える。チヌも上がる。

 【沖合】マダイやヒラマサ、ブリ、メジロが餌釣り、ジギングとも上がっている。例年より水温が高く、冬の魚がやや寂しい。

越前海岸

 鷹巣~茱崎、居倉~厨などで15~25センチのアジ。朝まずめ~午前10時のアジングでは、鷹巣~大味で10~28センチ。

 メバルが鷹巣~小丹生で、夕まずめ~朝まずめに活エビまき釣り、ウキフカセで15~27センチ。

 スズキは崎~雄島、鷹巣~茱崎で波が1メートル以上ある時に50~79センチ。

 鷹巣~小丹生ではアジの泳がせ釣りで40~65センチのヒラメ。

 鷹巣~茱崎で60~80センチのメジロ、ブリがのませ釣りで。60~78センチのヒラマサも。

 ウキフカセでフクラギが左右~梅浦で。

 グレは雄島、東尋坊などで25~37センチ。

 カゴ釣りでマダイが雄島で56センチ。

福井新港

 日によってムラはあるが、サッカー場下やパイプラインでアジやサバがまずまず。20~25センチサイズで多い人で50匹程度上げている。

 セイゴが第2排水口で釣れている。

 河口周辺で70センチのスズキ、砂防で85センチのブリの釣果。

 25~30センチサイズの小ぶりのチヌも釣れている。

嶺南

 小浜湾の筏(いかだ)で25~40センチのアジ。おおい町辺りでは多い人で100匹を超える。チヌも上がる。

 高浜町沖では40センチのアジやサバ。マダイやヒラマサ、ハマチも。

 敦賀市の地磯、沖磯で25センチ前後のグレ。

 岡津漁港で70センチのスズキ。

河川

 九頭竜川は森田~高屋橋で50~88センチのスズキ。釣果は減少しているが、下流にはまだまだいるようで、港橋~河口で50~83センチが上がる。

河川
スズキ
嶺南
チヌ
アジ
福井新港
チヌ
アジ
越前海岸
青物
アジ
関連記事
あわせて読みたい