サクラマス釣りが1日、九頭竜川(一部)、足羽川、日野川で解禁となった。九頭竜川には県内外の大勢の釣り人が詰め掛け、朝早くからさおを振るった。40センチ後半から60センチ弱。昨シーズンの爆釣にはほど遠いが初日としてはまずまず。

 この日は福井市の高屋橋から北陸自動車道九頭竜川橋までの約10キロで、ルアー・フライ釣りが解禁された。九頭竜川橋から上流は16日に解禁となる。期間は5月末まで。

越前海岸

 ヤリイカは大樟周辺を中心にエギング釣りが上向き。サイズは35センチまで。

福井新港

 アジはむらがあるが、パイプラインやサッカー場下周辺で釣れている。30センチまで。

 チヌもパイプライン周辺で30センチ前後が数枚。セイゴやイサキの情報も。

嶺南

 29日、音海の磯で46センチのチヌとグレ。ほかは40センチ前後のチヌが数枚。

 船釣りで胴長20~25センチのヤリイカ。多い人で約30杯。

河川

 サクラマス釣りが1日、九頭竜川(一部)、足羽川、日野川で解禁となった。九頭竜川には県内外の大勢の釣り人が詰め掛け、朝早くからさおを振るった。40センチ後半から60センチ弱。昨シーズンの爆釣にはほど遠いが初日としてはまずまず。

河川
サクラマス
嶺南
ヤリイカ
グレ
チヌ
福井新港
チヌ
アジ
越前海岸
ヤリイカ
関連記事
あわせて読みたい