吉ケ谷さんのメジロ

小林さんのチヌ魚拓

寺元さんのチヌ魚拓

 腹の膨らんだノッコミのチヌが砂防、北防などで絶好調。8日には寺元孝憲さん(坂井市)が51センチ。

 【沖合】鷹巣沖でアジ、マダイ、青物。8日に吉ケ谷剛さん(福井市)が約60センチのメジロ。

越前海岸

 三国突堤で35~40センチクラスのチヌが良好。多い人で1人8~10匹。仕掛けはカゴブッコミ、ウキフカセ釣りがメイン。8日には小林芳彰さん(坂井市)が左右で53センチ。

 亀島沖でカレイ、ソイ。

 雄島、波松でサクラマスの情報。

福井新港

 腹の膨らんだノッコミのチヌが砂防、北防などで絶好調。8日には寺元孝憲さん(坂井市)が51センチ。

 アジは少なくなってきたものの、第2排水口、北防などで上がる。

 スズキは第2排水口で70センチ弱。

 サゴシは港内全体で狙える。

嶺南

 チヌは若狭和田、音海、挙野、佐田などで30~45センチが1~4匹。

 アジは若狭大島、泊、仏谷の筏(いかだ)や小浜新港で20センチクラスが上々。

 高浜町内の漁港ではカサゴ。コウイカは小浜新港、犬熊で。

河川

 サクラマスは福井大橋上流左岸、中角橋下流右岸、高屋橋上流右岸などで60センチ前後の釣果が続々。

河川
サクラマス
スズキ
嶺南
コウイカ
アジ
福井新港
アジ
越前海岸
サクラマス
チヌ
関連記事
あわせて読みたい