(C)UWFC☆Japan

(C)UWFC☆Japan

(C)UWFC☆Japan

 冬から春にかけて季節の変わり目は情緒不安定になる、肝臓の働きが低下しがちな時期と考えられています。

 心身の内側からリラクゼーションを体験するためには、健康な体づくりが必要不可欠です。肩こりや疲れ、肌あれなどが気になる、内側からケアしていきましょう。

 デトックスとは、大気汚染や食品添加物など様々な原因で、私たちの体の中に知らず知らず蓄積されてしまった、有害物質を、体内から排出させるテクニックのことです。このデトックスという考え方は、最古の医学といわれているアユールヴェーダや東洋医学の世界でも説かれてきた 身体の毒をだして内側から身体をきれいにする解毒浄化と共通するものです。

 身体に蓄積されていく有害物質によって、人に本来備わっている自然治癒力の働きを妨げてしまうといわれています。

 これを健康な状態に戻すために必要なのが、こちらの解毒浄化すること。身体の中に、有害な物質がのこってしまっていると、いくら身体によい栄養を補給しても、吸収が妨げられてしまいます。

 今回ご紹介するのは、蓬を使用したストックカレーメニュー。ヨモギと水菜の下処理から

【材料】
☆ヨモギ 
☆ローリエ
☆セロリ
☆ニンニク
☆ブイヨン
☆カレー粉
☆米粉
☆バター
☆米
☆サトイモ
☆しめじ
☆そら豆
☆ひき肉
☆ナス
☆水菜(もりつけよう)
1.バターをお鍋にいれます。火加減は弱火でじっくりじっくりと完全に溶けるまで熱していきましょう

2.バターが完全に溶けてきたら、米粉とスパイスをあわせます。炒めるのはお鍋の中で焦がさないように、混ぜていきましょう

3.材料が均一に混ざったことが確認できたら木べらを使用することがよいでしょう

4.木べらで混ぜている感触が フッと軽くなりましたら、グルテン形成する前に火からおろします。こうすることで、分離を予防できます。

5.その後、ブイヨンをいれて沸騰してきたら、ローリエをいれて煮込んでいきます。

6.アクはこまめにとりのぞきながら30分。

7.お好みのスパイスをいれて、更に煮込みます。煮込み具合は煮詰まってくるまで。

8.バッドにいれます。

9.バッドにいれたカレー粉の熱がさめてきたら、冷凍しておきましょう。

10.☆材料を一口大にきっておきます

11.ニンニクと油で、ひき肉、サトイモ、セロリ、ヨモギ、しめじ、ナスを炒めます。

13.別のお鍋でそら豆をゆでます

12.炊飯されたお米、カレー粉×11をあわせてヨモギでカレーの出来上がり。


 胃腸の働きを強めるサトイモの組み合わせを上手に取り入れてこの時期を乗り越えられるカレーメニューです。

 蓬を使用したカレーメニューは、ブイヨンをいれると、スープストックとしても召し上がることができます。

 デトックスの知恵を暮らしの中にどんどん取り入れてみませんか。

 次回は、弥生(やよい)春の節句メニューをお伝えします。


***************************************************************************************************************

スクールクラブに参加しませんか?

アップウィズフードクリエイティブ☆ジャパン#クラブに関するお問い合わせ、
スクール生徒としてお料理をご希望の方は上記よりお問い合わせ下さい。

◆開講期間日
平成21年4月1日~平成21年12月31日
1ヶ月4(日)×2(時間)=8時間
1レッスン  2時間  ※土、日、国民の祝日

◆受験申請日
平成21年2月11日~2月28日

◆受験資格
健康で毎週2時間人とお料理と地域社会の協力のための貢献に没頭できる方

◆受験地
お稽古受験申請された方へは追って郵送書面にてご連絡させていただきます。お稽古受講生の方へはお料理スキルと年齢確認と健康状態を確認させていただくため簡単な受験 筆記アンケートと面接をさせていただきます。

◆受験日
平成21年3月1日(日曜日)
1)午前8:30-12:00
2)午後12:00-17:00

◆受験場所
学校内ランチルーム(仮予約済み)

1期生発表日 平成21年3月8日(日曜日)
1期生説明会 平成21年3月14日(土曜日)
平成21年3月15日(日曜日)

◆受験申請料   無料

◆1期生の募集要項
#食年1組 おひるごはん(お弁当/お惣菜/茶)
#食年2組   よるごはん(御もてなし/週末パーティー/晩餐)

#食年1組 09:30ー11:30
#食年2組 13:30ー15:30

#食年1組#食年2組各8名

◆受講料
#食年1組   月額8,000(円)×8(ヶ月)=64.000(円)
#食年2組 月額10,000円×8(ヶ月)=80.000(円)

※材料費、レッスン費、設備費、教材費込み

関連記事
あわせて読みたい