今年の夏は記録的な暑さでした。8月のデータを観測開始(1897年、明治30年)以降の記録と比較しました。

 福井の最高気温の1位は1922年8月20日の38.5℃ですから、今年の37.1℃は10位にも及びませんでした。月平均気温は29.4℃で、2位を0.3度上回り1位でした。日最高気温の月平均値は34.6℃で平年値を3.1℃上回りました。これは1937年の35.0℃に次いで2位となりました。

 日最低気温の月平均値は25.4℃で平年を2.5℃上回り観測以来の高温となりました。猛暑日(最高気温35℃以上)は平年の2.7日を大きく上回り18日。真夏日(最高気温30℃以上)は平年の21.6日にたいして29日でした。熱帯夜(最低気温25℃以上)は平年の3.9日にたいして24日でした。

 敦賀の最高気温の1位は1918年8月13日の37.6℃で、今年の36.8℃は6位になります。月平均気温は29.8℃で、2位を0.6℃上回り1位になりました。日最高気温の月平均値は34.2℃で平年値を3℃上回りましたが、1937年の35.0℃に次いで2位となりました。日最低気温の月平均値は26.5℃で平年を2.8℃上回り観測以来の高温となりました。

 猛暑日(最高気温35℃以上)は平年の1.9日を大きく上回り12日。真夏日(最高気温30℃以上)は平年の20.8日にたいして31日でした。熱帯夜(最低気温25℃以上)は平年の10.2日にたいして28日でした。

(次ページへ続く)

関連記事
あわせて読みたい