【サンアントニオ(米テキサス州)共同】米男子ゴルフのテキサス・オープンは20日、テキサス州サンアントニオのTPCサンアントニオ(パー72)で第1ラウンドが行われ、石川遼は5バーディー、4ボギーの71で回り、首位と5打差の55位となった。

 66をマークしたブランデン・グレース(南アフリカ)が首位発進。1打差の2位にウィル・マッケンジー(米国)ら4人が並んだ。

関連記事