2011年も後半戦に入ってきました。ストアオープン、そしてフードビジューストーリーブック(HATSUGA2011ご予約特典付録)これまでとはまた異なる新鮮な心持ちを抱き7月~8月学士(まだ学士ではありません 苦笑)研究合宿に入らせていただいています。知性を学びラボに腰をおろす。マンガのような性格と受け取られがちですが、更なるUP WITH FOOD CREATIVE JAPAN FARMのなぞなぞに出逢えて夏本番を迎えることができました。

厚生労働大臣賞をいただきました祖母、東京大学大学院理学系博士の身内。何はともあれ、研究させていただくことのできる環境に感謝しています。引き続き、こちらのコラムをご愛顧してくださっている あなた どうぞよろしくお願いいたします。

身内の先輩の生き方を身近にしていることで村上美由紀として、目の前にあることは、本業の料理研究家フードビジュークリエイター。夏期合宿期間に入りNPO技芸も 記事の更新も すでに行事にご一緒させていただいた親子のみなさまには、ご周知のとおり、学校へお伺いさせていただいて幼稚園・給食先生方 新しい初めての試みコラボレーションで 今年の夏がはじまりました。そのぶん、より近いところでどんなことをしているのかなあ?そんなヒントがお届けできた!!充実感があります。楽しみにさせていただいている間に、当日を迎え、食育クッキーづくりの時間は本当に早くすぎ、花マル笑顔に出逢い終わってしまいました。

実は、お料理研究家フードビジュークリエイターです。とお伝えしていましても、ピンッ!!とこないことがあります。経理から事務にお料理そして販売時々配達と、お料理とフードビジュー以外に様々なことを全部決めてしまってもよいのが現在のお仕事です。あまりにも、アレもコレとさせていただいている中ですから、食の基本を忘れがちになってしまうます。ですから、今年度は7月~9月、1月~3月の3ヶ月間は食学研究学士課程に時間を充てさせていただくことにしました。専門的なことを知っていただくにも、日々学びの姿勢はとても大切にしたいです。

いつの間にか世界を相手にやりとりをされている方と同じ時間帯に就寝といった生活。なんとも、お肌サイクルが_。お話が美容にそれてしまいましたついでに、スポーツしたい!身体を動かしたい!そんな理由でラボでの研究の合間にはX-Magicにのかったり楽器をさわってみたり蛍会へ出かけたりしています。こういった時間配分が本業にならないように気をつけなくっちゃ。笑

さて、夏合宿中には横浜にもいったんかえります。パネル展示会をさせていただきます。横浜ではアップウィズフードクリエイティブジャパンファームってなあに?日々変わっていくなぞなぞのヒントがみつかるかもしれません。のもと、UP WITH FOOD CREATIVE JAPAN FARMの活動をパネル展示をつうじてご紹介させていただくことになっています。横浜市でみつけたグリーンカーテン。ことしは、HATSUGA2011を育てているおかげか、グリーンカーテンが目にとまる機会が多いです。目にとまることの全てはメッセージなんでしょうか。しっかりネットと手が添えられている頻度も上がり 宝物をみつけるとあったかい心になるだん。

3.11以来、じっとしていられなくて、それでも、何かをしなくてはいけないような気持ちになり、はじまったベジタブルファームの苗さんたちは、空にむかって ときどきあらわれるゲリラ豪雨にもまけず 台風にもまけず空に向かって 元気です。