お兄さん先生、お姉さん先生、先輩ご家庭の皆さんそろそろ、忙しくなる時期ですね。その後、変わりなく過ごしていると思います。
調子はいかがでしょう? 今月はこれから慌ただしくなってくるお兄さん先生、お姉さん先生をフォロー。
お兄さん先生、お姉さん先生、先輩ご家庭の皆さんも、そうだったね!なんて思いながら、
これから大きく世界を広げようとしているご家庭の方々へ労いをかけてあげてください。
現代人の基礎知識を食育伝承していきますね。美味しく健康によい食べ物をバランスよく。しっかり覚えておきましょう。

前回、食品表示内容から基準マークを一部ご紹介していきました。食品の表示は、消費者にとって、その食品の品質を判断したり、
選択するのに欠かせないものですね。これらの意味がわかっていれば、MY BOTTLEの食材料を献立するにも、
この食品がどこから来たのか、どのような基準でレシピにしたのかを確認することにも応用ができ、
商品を選ぶ時に役に立ちます。SNSから口コミで広がってゆく現代人の基礎内容を予習・復習して食育月間に
拡散してみましょう。きっと、美意識の高いお友達にも喜ばれます。

JAS法では、一般消費者向けのすべての飲食料品について品質表示法が定められています。
品質表示基準は「生鮮食品」と「加工食品」に大別され、それぞれに一定の情報を表示することを義務付けているんですよ。
また、業者間取引においても、加工食品の原料となる生鮮食品や、消費者には販売されない加工食品にも、
名称や原産地、原材料名等の表示義務が加わりましたね。さらに、食品の表示にはJAS法で定められた表示のほかにも
、期限表示やアレルギー表示など食品衛生法に基づくものがあります。

期限表示は、その食品がいつまでなら安全に、また、美味しくいただくことができるのかを示すもので「消費期限」
「賞味期限」の2つがありますよね。
「消費期限」は、おもに食肉、惣菜、お弁当に書かれているもので、腐敗や変質、劣化による衛生上の危険がないと認められた期間のこと。
多少のゆとりを持って期限が定められているものの、概ね5日以内で品質劣化が予想され、
この期限を過ぎた食品を選べば、健康面にダメージを受けてしまう可能性も考えられてしまうんです。

一方の「賞味期限」については、卵、冷凍食品や加工製品などに記載されているもの。風味や味を損なうことなく、
美味しく食べられますよ!といった期間のことです。(未開封が前提)この期間を過ぎても食べられますが、本来の味や
食感が損なわれている可能性もありますので注意。ちなみに2003年までに製造・加工された食品は「品質保持期限」と
表示されている場合がありますよ。食物を無駄に廃棄しないためにも、消費期限や賞味期限をチェックして、期間内で
使い切るように心がけてMY BOTTLEレシピ作ってみましょうね。

CHECK!!
安心を判断する様々なマークを書いておきます。食品選びに役立ててください。
【JASマーク】
JAS法に基づき、品位・成分・性能などについてJAS規格を満たす食品に付けられます。JASマークは任意であるため、すべてのものにマークがつくとは限りません。
【特定JASマーク】
熟成ハム類や地鶏肉、手延べ乾麺など、特別な生産方法又は特色のある原材料を使用している食品について付けられます。
【有機JASマーク】
科学肥料や農薬に頼らずに生産された食品を表すマーク。国が定めた登録認定期間によって認められたものに表示されます。
有機農産物、有機の飼料で育てられた有機畜産物、これらを原料として有機加工品につけられます。
このマークがないにもかかわらず「有機」「オーガニック」などの名称を表示することは法律で禁じられています。
【生産情報公表JASマーク】
誰がどこでどのように生産したかという「生産情報」を正確に記録・保管・公表していると認定さsれた牛肉・豚肉などに付けられます。
【特定保健用食品】
通称トクホマーク。特定の保健の目的で役立つように開発された食品に付けられています。主に健康の増進のために摂取する食品で、保健の用途や栄養成分などを表示します。
ただし、医薬品と誤解されてしまうような治療・予防に関係する表示は認められていません。
【特別用途食品】
乳児、幼児、妊産婦、高齢者など、特定の対象者に特別な用途として適していると認められた食品に付けられます。
【HACCP】
厚生労働省の「総合衛生管理製造過程」の認証制度に基づき、衛生管理が適切であると認可された工場で作られた食品のみに表示されるもの。
生産工程の安全性が確保されていることを示します。マークのデザインは、各業界によって異なります。
【Eマーク】
地域特産品のこだわりマーク。 地域で生産された原材料の良さを活かすとともに、
地域の伝統的な製造方法で生産された特産品を対象に、国制度に基づき各都道府県が認証基準を策定、審査を行い、全国統一の認証マークを付けています。
E・・・・・優れた品質 Excellent quality, 正確な表示 Exact Expression, 地域の環境と調和 Harmony with Ecology

来月6月は、食育月間。
よくあるご質問へ回答してまいります。食品の安全性と食品表示についてさらに詳細を知っておきたいという方、講座メールBOXへ官製はがき〜A4サイズお寄せください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
福井県福井市手寄1-4-1 AOSSA7F BOX6
美食 宛
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
電子ツールからご質問されたい方は 福井新聞社ONLINEの筆者に関しての「問い合わせはこちら」よりお寄せください。