子供を描き続けた絵本画家、いわさきちひろが生まれた家。越前市街地の天王町に残っていた家を修復して2004年10月にオープンした。ちひろの絵や書籍などを展示。くつろぐ部屋もある。