1935年に絹織物の検反事務所として建設された洋風建物。寄せ棟造りの木造2階建てで外壁はドイツ下見板張り。築後70年を経た現在もアートギャラリーとして現役で使われている。

関連記事
あわせて読みたい