越前市五分市町の住宅地近くにある。織田信長の有力家臣、佐々成政の居城。天正年間に築城された。本丸跡は約50メートル四方で、一部に石垣が残っている。佐々成政は前田利家、不破光治とともに府中周辺二郡に配置された。

関連記事
あわせて読みたい