江戸時代の僧侶。敦賀市の寺の三男。福井藩金津奉行を務め出家した。坂井郡三里浜にネムノキやクロマツを定植させることに成功、防砂や住民の定住に貢献した。

関連記事
あわせて読みたい