大山咋命と継体天皇をまつる。県指定文化財の太刀、実物大の木造彩色の神馬などが安置されている。130年の歴史を持つ楼門「随身門」は2004年12月、約45年ぶりに屋根のふき替え工事が完成した。坂井市三国町山王6丁目。