永平寺町吉峰。道元禅師ゆかりの地。寛元元年(1243年)に波多野義重の勧めで吉峰の古寺に。大佛寺を開くまで約1年間修行し、正法眼蔵の一部を選述。荒廃したが明治末期、田中仏心が再興。修行道場として名高い。

関連記事
あわせて読みたい