勝山藩校。現在の商工会館周辺に天保12(1841)年、読書堂を開校。後に成器堂と改称。男子8歳で入学し儒学や医学、蘭学などを学んだ。講堂が勝山神明神社社務所となるなど4施設が現存、いずれも市文化財。

関連記事
あわせて読みたい