南越前町合波の白髭神社本殿裏の左側にある。高さ12メートル、幅2メートル。母乳が足らずに困っていた神功皇后が、神のお告げで飲んでみると出るようになったと伝えられている。白髭神社は「乳の神」として妊婦が祈願する。