福井市清水地区にある弥生時代後期(2世紀初め)の大型首長墓。四角い墳丘の四隅に出っ張りのある「四隅突出型墳丘墓」という特殊な形を持つ。管(くだ)玉やガラス玉、鉄製短剣などの副葬品が出土した。6月に町史跡指定を受けた。