江戸―大正の南画家。敦賀の画家、内海元紀の長男で、名は復(ふく)。吉堂は号。四条派に学び、花鳥、特に鯉(こい)図が有名。中国で旧跡名画に接し研さん、大成した。