芥川賞作家、開高健の祖父母は旧丸岡町生まれ。氏が好んだ言葉「悠々として急げ」が刻まれた大岩があるほか、碑文には開高氏と丸岡のつながりが紹介されている。坂井市丸岡町一本田福所。

関連記事
あわせて読みたい