鯖江市舟津町1丁目。背面突出部に神座を設ける構造は全国でも珍しく、現存する神社本殿としては県内最大規模。本殿へ真っすぐに延びる参道には高さ6.5メートルの大鳥居と、朱塗りの赤鳥居が立っている。