南越前町今庄のJR駅近く、明治殿の前にある。塗籠(ぬりごめ)の外壁と赤みの強い越前瓦の屋根の上に、隣家からの火事を防ぐ卯建(うだつ)が上がり異彩を放つ。水戸天狗党が宿泊した際、柱に付けた刀傷が残っている。

関連記事
あわせて読みたい