越前町織田の劔神社にある国宝の釣り鐘。鐘の銘文に「神護景雲四年」とあり、西暦770年。銘がある梵鐘の中では国内で3番目に古い。高さ110センチ、口径74センチ。「火伏せの鐘」、災難除けの鐘と伝えられる。

関連記事
あわせて読みたい