全国一の花はす生産量を誇る南越前町のシンボル。南条地区の中小屋区にある。世界各地のハス約100種を栽培。千葉県の地下で2000年眠っていたのをよみがえらせ、開花させた貴重な品種「大賀蓮」もある。