越前町織田地区では冷涼な気候を生かして1979年から、水田の転作でキュウリ栽培が始まった。白い粉が出ないブルームレスキュウリで、つやが良いのが特徴。生産者は鮮度の証しであるイボが取れないよう大切に扱う。

関連記事
あわせて読みたい